これはラーメンブログではない

ラーメンブログではないと言いたいが、ラーメンについて書いてるブログです!【ラヲタじゃないっす】

*

ラーメン二郎 大宮店でがっつりラーメンを食らう

      2016/02/20

ラーメン二郎 大宮店

最近、体重が気になってラーメンをお休みしていたが、久しぶりに大宮に来たので、用事が終わったらラーメンを食うことに。とりあえず、この辺りとフラフラしながら、買い物を済ましていく。

すると、

1度食べたことのある、アンダーグラウンドラーメンリミックス大宮店が閉店になっていたが、それ以上に大宮駅周辺のラーメン屋の数が増えまくってるのに驚いた。

いやー、知らんかった (^▽^;)

用事が済んだので、ラーメン屋を探しだすと微妙な時間帯。15時過ぎとなると、狙うは通し営業のみ。久々にタンギョウなんてコールしてみたくなったり、ガツンと煮干で殴られたくもある。

でも、気分的にちょっと違うので、そのままテコテコと歩いていると、先ほど買い物した服代の3万円が離れない。ここから頭が連想モードに入り、3万あったら『すきやばし次郎』食べれるやん。

3万円

すきやばし次郎

ラーメン二郎

650円

庶民にはこれくらいが丁度いい(笑)

と爆食モードにスイッチが入る。最近食が細いが、スープまでいかなければ、まったく問題なく食べれるであろう。ってことで、ラーメン二郎 西台駅前店の小豚ラーメンから約半年。

久しぶりに二郎に突入っす。

外観

ラーメン二郎大宮店

ラーメン二郎大宮店に到着すると、時間帯が良かったのか、それともたまたまか、行列はどこにも見当たらない。二郎系店舗で並んでないのは珍しい。それなら迷いなく行くっきゃないっしょ。

ガッツリ食って、腹一杯にして参ります!

メニュー

ラーメン二郎大宮店のメニュー

ラーメン二郎大宮店のメニュー

ラーメン 650円
豚増しラーメン 750円

大ラーメン 700円
豚まし大ラーメン 800円
豚ダブル大ラーメン 900円

特大ラーメン 800円
特大豚増しラーメン 900円
特大豚ダブルラーメン 1000円

つけ麺 プラス100円 

味付けウズラ 100円

お土産チャーシュー 300g 600円
お土産チャーシュー 600g 1200円

お土産 油そば 300円
お土産 油そばチャーシュー付き 450円

以上。

どこにも書かれていないのだが、行列時は先に食券を買って並ぶのが、ここの独自ルールらしい。幸い今日は並びゼロなので、その問題はクリアーされている。

券売機

券売機

店内に入り、券売機で購入しようとしたら、大宮店にはミニラーメンがないことに気付く。俺で大丈夫か?と思ったが、それ以下がないのであれば、ラーメン650円を選ぶしかない。

後日調べてみたところ、ラーメン二郎大宮店では、ミニラーメンがラーメンにあたるらしい。どうやら食べ残しを減らすための苦肉の策であるという。

確かに俺も含め二郎初心者は、どの店がどれくらいの量で出てくるのかわからないから、出たとこ勝負になることが多い。『ミニ』や『小』と付くとイメージで余裕と思ってしまい、ひとクラス上のラーメンを注文してしまう気持ちもわからなくもない (^▽^;)

とりあえず席に着き、セルフの水を取りに行く。まぁ店内は大食感の猛者だらけ。コールをしまくりで、野菜増しやの、あぶらやの、からめやの声が飛ぶ。

ラーメンの登場

ラーメンを待っていると、お待ちかねのコールタイム。シャウトしたのはニンニク・生姜のみ。あとはすべてノーマルでお願いしました。

無料トッピングを全部把握してないというのもあるが、周りのを聞いてる限り、これらはいけるようだ。

  • ニンニク
  • 生姜
  • 野菜
  • からめ

他にもあるかもしれないが、それは店に確認してください。しょぼい俺にはハイカロリーな油などはNG。ましてや、野菜増しなんて胃袋破裂の危険性が出てくる(笑)

ラーメン

ラーメン生姜にんにくトッピングが登場。真ん中にこんもり盛られた野菜は、富士山とまでは言わないないが、ノーマルにしてはしっかりとした量だ。内容はキャベツがそこそこでもやしメイン。

両サイドを固めたにんにくと生姜は天王山クラスでしょうか。そこに大きな豚が2枚陣取る。分厚いチャーシューは食べ応えたっぷりで、部位がランダムに選ばれているようだ。

しかも、この豚の油が腹にたまるたまる。まるで、力石を倒した後の矢吹の地獄のボディブローのように、ストマックを正確に打ってくる。

でも、この感じがドMなラーメン好きにはたまらなかったりする ∑d(≧▽≦*)OK!!

天地返し

まずは、ゆっくりと天地返しをして、野菜をスープに浸し、味を付けるところからはじめる。スープはほぼ乳化させないタイプで、とろみがほぼないサラりとした感じ。味はかなり濃いめでしっかりしている。

これ全汁したら、塩分にやられちゃうぞってな具合(笑)

ここから一気に平打ちの存在感バリバリの太麺を啜る。麺の固さはそこそこで、じんわり小麦の香りが鼻にくる。かなりジャンクなテイストだが、いつも以上にうまく感じるのは、久しぶりのラーメンだからか。

野菜をワシワシ咀嚼して、麺を啜りながら、40男が黙々と食べる。一見、他から見ると異様な光景に見えるが、食べてる本人はめちゃくちゃ冷静で、満腹中枢が刺激される時間との勝負と計算しているのだ。

結果、この量を食べるの要した時間は10分ちょい。

見事完食!

普段、そこまで食べない俺は、胃袋もここに通う猛者どもと違い小さい。よって、これ以上時間を掛けると、完食できないので爆食いを決行したのです。

これにより、次の日の朝まで仕事だったが、何も食わず過ごしたとさ!

ごちそうさまでした m( _ _ )m

店舗情報

ラーメン二郎 大宮店
TEL 非公開
住所
埼玉県さいたま市大宮区下町1-25

 - 埼玉, 大宮区 , , , , ,