これはラーメンブログではない

ラーメンブログではないと言いたいが、ラーメンについて書いてるブログです!【ラヲタじゃないっす】

*

らーめん春友流の醤油らーめん

      2015/11/12

らーめん春友流

らーめん春友流の醤油らーめんを食べてきました。横浜から奈良に移転してきた新店っす。元々は、子供の頃の懐かしい味、ふじっこラーメンがあった場所。1回閉店して復活したときは、マル走・ドカチン泣いて喜ぶ1杯と人が集まってきていた。目の前には、今のセブンイレブンのところにロッテリアがあったっけ…

時代を2・3年前に戻すと、ひのき屋に行列ができていたが、今や大阪に移転してしまったし。次に入った中華屋は消えてしまうしと、少し寂しかった。その場所に横浜でブイブイいわしてた名店が移転してくると、噂が入ってきていた!

マジかよ~ ∑(゚∀゚lll)

しかも、店主はなまら春友流というブログを運営するブロガーさん。ぶっちゃけ、wordpressを巧みにカスタムして使ってるラーメン店主を初めてみました。かなりの手だれと見た(笑)

ブログをチェックしてると、無償に麺を啜りたくなり、久しぶりのラーメンとなりました。

ようやくピーク時から27kg減と目標体重まで落とせたので、ダイエット成功のご褒美らーめんっす。ってことで、らーめん春友流のはじまりはじまり!

らーめん春友流の外観

らーめん春友流
らーめん春友流はこんな感じ。目の前が駐車場となるんですが、2~3台しか駐車できないので歩いて到着。暖簾には、北海道ではお馴染みの西山製麺の文字が。

西山製麺は滋賀県の叡山坂本にあるラーメン一徹以来のご対麺となるはず。

関西では、あんまりお目にかかれん麺ですから、妙にテンションが上がりマッスル!

看板

らーめん春友流の看板
らーめん春友流の看板。カイワレがトッピングできるラーメンって珍しいですね。店内に入ると夫婦で切盛りしてるらしく、家庭的なほっこりした印象。

メニュー

らーめん春友流
らーめん春友流の券売機はこちら。この日のメニューは、大雑把に言うと醤油らーめんのトッピング違いと小カレーのみ。今は味噌ラーメンもあるみたいですよ!

ちなみにだが、カレーも食べ歩いているので言わせてもらうと、ラーメンのスープとカレーの相性は非常に良い。現に谷四にラーメン屋が運営するまんねんカレーってのがあるくらいですから。詳しくはカレーブログの方を見てね!

でも今日は、体型維持のため、ノーマルに醤油らーめん690円のみを購入しカウンターへ。

カウンターは自分を入れて5人と上々な感じ。どうやら、すでに常連さんらしき人達もいてたりして順調な様子です。

ラーメンの味は

醤油ラーメン

らーめん春友流の醤油らーめん
らーめん春友流の醤油らーめんが登場。少しとろみある醤油スープにレアチャーシュー・メンマ・たまねぎ・ネギがトッピング。

スープから飲んでみると、テロっとした丸い口当たりにもみじでつけたとろみ。そして、まろやかな醤油の香りとアクセントのタマネギのフレッシュなコントラストが良い感じ!

トッピングもレアチャーシューもメンマも良い塩梅でした。

生のタマネギを入れるなら、ゴリゴリ濃厚タイプのスープの方が好みですが、それは人それぞれ。山下真司と岡田奈々の娘的な感じで、キッコーマン。

いわゆる、
ガンバレ、ガンバレ、玄さん!

って感じでシャウトしたくなる。ってか、このネタ、今どれくらいの人がわかるんだろうか?(笑)

麺は西山製麺

醤油らーめん
醤油らーめんの麺は西山製麺。薄く透明感残る黄色のちぢれ麺は、いかにも札幌スタイル。加水高めなでツルツルした喉越し。

これ、イケる ∑d(≧▽≦*)OK!!

コッテリでもなく、あっさりでもない。天一で言うとこっさりスタイル。かと言って関西特有のライト豚骨でもない。ありそうで、なかなかなさそうなスープ。そこに適度に絡む麺は、Hop・Step・愛です!

一言でありです!

次は、味噌を狙いにI’ll be backすることでしょう。

ごちそうさまでした m( _ _ )m


店舗情報

らーめん春友流
奈良県奈良市三条栄町4-8 タダスビル 1F
TEL 0742-81-9300


用語説明

マル走
暴走族のこと。

ドカチン
土木作業員のこと。

山下真司と岡田奈々
山下真司と岡田奈々が夫婦役のドラマと言えば『スクールウォーズ』。ちなみにだが、娘が間下このみでした。

ガンバレ、ガンバレ、玄さん!
これは、子役時代の間下このみがキッコーマンのCMで使っていた伝説のフレーズ。

Hop・Step・愛
新田純一のデビューシングル。

 - 奈良, 奈良市 , ,