これはラーメンブログではない

ラーメンブログではないと言いたいが、ラーメンについて書いてるブログです!【ラヲタじゃないっす】

*

ラーメン太りで困っていた俺が短期間ダイエットで27kg痩せた方法!リバウンドなしで体脂肪10%にするには?

      2017/03/31

27kgダイエットしたらどうなった?

ダイエットをしたい

食べ歩きをしている人なら、1度は考えたことがあるダイエットという5文字。本当に深刻な話で、ラーメンの食べ歩きを一緒にしていた友人の中には、30代で糖尿病や通風という病気に悩まされている人も少なくない。かく言う俺も体重が99kgあった、ただのデブだったんですよね。

ジーナ「マルコ、今にローストポークになっちゃうから、私嫌だからねそんなお葬式!」

マルコ「飛ばねぇ豚はただの豚だ」

当時、マルコ気取りで完全に開き直ってました。俺は飛ばねぇじゃなくて、飛べないんですけどね・・・

 

「これはラーメンブログではない」の管理人のまっちゃんです!

軽く自己紹介をしておくと、まっちゃんはシングルファーザーで独身なんですよね。その当時はトラック運転手をしており、今も娘と同居しとります。ラーメンブログは、これが2代目で、前のを入れるとかれこれ10年くらい書いてまず。ラーメン・カレー・餃子・酒が大好物で、どれも今もなお食べ歩きが趣味のひとつ。ラーメンのあとに晩酌、〆に再びラーメンなんてこともよくある話(笑)

今の俺しか知らない人は、27kgダイエットなんてウソでしょ?

と思われるかもしれないが、昔からの友人や一緒にラーメンの食べ歩きをしている友人たちは、数年前のデブ時代を知っている。リアルタイムで痩せていく過程をみているので、当時は「病気?」なんて聞かれることもしばしばあったくらい。

そんな俺がどうやって痩せたのか? 気になりません?

もし、少しでもダイエットをしたいと思っているなら、少し参考にして頂ければなぁ~って感じです。謎の長い麺、一根麺くらい長い文章なので、十分に時間があるときに読んでください。読みたくなければ、「Yo! そして天まで飛ばそう!」くらいキレよく飛ばしてください(笑)

 

なぜダイエットしようと思ったのか?

女の子たちのヒソヒソ話を聞いてしまった

あまりに恥ずかしい話なので、あまり公表してなかったんですが、36歳になろうとしてた頃、俺が彼女と別れてフリーになったんですよね。そのとき、東京の友人が新しい彼女ができるようにと、20代前半の女の子を集めて飲み会を開いてくれたんです。昔でいう合コンっすね(笑)

その場では楽しく会話して、お酒を飲みながらご飯を食べていたんです。まだ少し飲み足りないからと、2次会のカラオケへ行くときに事件は起きました。このとき女の子同士がヒソヒソ喋っている会話が聞こえてしまったんです。

 

A子「何あのデブ・・・」

B子「あの汗は気持ち悪いよね~」

C子「なんか臭いし、あんなの紹介されたらたまらないよ」

 

えっ?

男の中でデブって俺だけやん・・・

それって、もしかして俺のことなんか?

 

デブ・汗・臭い???

マジかよ・・・

 

結局、女かよと思うかもしれないが、40歳まであと少しなった夏。独身男性で汗かき・デブ・臭いなんて言われたら、お先真っ暗になりますよ。だって、まだモテたいし、若い女の子と友達になりたい。正直、飲み会で会った女の子たちは、好みでなかったので気にはしてないつもりですが、本当にかわいい女の子から「おいデブ、気持ち悪いし、臭いから近寄るな!」なんて言われたら、生命の危機ですよ。

本当に死にたくなってしまうレベル (^^;)

これが「ダイエットをしよう」と決意した瞬間である!

いわゆる「女性にモテたい」という不純な動機?から、鬼のダイエットがはじまった(笑)

 

どうやってダイエットを成功させたのか?

合コンでかわいい女の子とポッキーゲームするのが夢

モテたい、俺だって若き日のあの頃のように、かわいい女の子と飲み会でポッキーゲームをしたい! そんな不純な動機からはじめたダイエットだが、何から手を付けていいのかわからなかった。まずダイエット初心者だった俺は、食事制限と運動で痩せようと決めた。ありがちな話だが、毎日走って食事量を減らせばダイエットに成功すると考えてたんですよね。

その当時はリバウンドなんて2の次の話。そもそも99kgもある脂肪の塊をどうにかするのに必死だった!

 

 

食事制限でダイエット

今までラーメンを毎日食べていたが、ラーメンを食べる回数を減らし、食事量を減らすことに挑戦した。はじめは野菜を食べたら痩せるんじゃないかと、あまり食べてなかった二郎系を野菜マシマシで食べるようになった。日本人がアメリカ人の「ピザはトマトソースがかかってるから野菜だ」に違和感を感じるくらい、完全に方向を見失っていた(笑)

 

閉店してしまったラーメン二郎大宮店

 

ダイエットに二郎はダメだろうと気づくまで、そんなに時間は掛からなかったが、大好きなラーメンを食べる回数を減らすのが、ツラいのなんのって、もう夢にまでラーメンが出てくる始末。プラスして、間食はしないように気を付けた。ぶっちゃけ、99kgのデブが食事制限をすると痩せるには痩せるのだが、5kgくらい減ったところで壁にブチ当たった。これではダメだと、炭水化物抜きダイエットや糖質制限ダイエットと過激なダイエットにも挑戦した。

 

結果、貧血気味でフラフラに・・・

 

ダイエットの停滞期と言えば聞こえが良いが、実は食事制限だけで痩せるには限界があるんですよね。絶えずお腹が空いてるし、精神的にツラいし、ストレスがたまるしと大変。たまには息抜きとラーメンと食べると、すぐに太ってしまうんですよ!

 

ただ、地獄のような食事制限も続けていると良いことがあるもんで、今までラーメン大盛・唐揚げ・ライスなんてのが定番だったのが、ラーメン1杯食べるとお腹いっぱいになるようになってきた。ラーメン遠征なんて名目で1日5杯くらい食べることもしばしばだったが、大好きなラーメン遠征も杯数が食べれないので行く回数が減ってきた。

 

福島~宮城遠征の1軒目は中華そば嘉一

 

今やライザップのおかげで、炭水化物抜きや根菜抜きなんて言葉が世に出回っているが、俺がダイエットをはじめた当時は、ライザップはまだ有名ではなかった。そんなときに実践した炭水化物抜きは、ホントみんなが心配して、無理やり飯に連れて行かれたりしました。そのとき心配してくれた友人のみなさま、ご迷惑をお掛けしました m(_ _)m

 

順調に痩せていってるのですが、まっちゃんは飽き性なので、結果が出ないとスグにやめてしまう性格。モチベーションを保つためにも、目に見える成果が必要なんですよね。

 

ジョギングで痩せる?

本当に安易なんですが、「とりあえず根性で走れば、なんとか痩せるのではないか?」と思い、毎日10㎞走るようになった。はじめは1㎞くらいで「ハァハァ」。「どっかの変態おやじが、滝汗流しながら、ハアハア言い走っとる」みたいに見えたに違いない。なんせ90kgを越えた巨体が腹をたぷんたぷん揺らし、走っているか歩いているかわからんスピードで、死にそうな形相で街中に出没するのですから(笑)

ぶっちゃけ、食事制限+運動で劇的に変化があると思ったのですが、体重が重い状態でいきなり走ったもんだから、膝と腰が痛くて痛くて反対に体を痛めることに。

運動なんて中学卒業以来、1度もやってこなかったんですよね。ただ、未来に出会うであろうかわいい女の子を想像しながら、根性で走り続けるもんだから、食事制限と運動で5~10kgダウンまではそう時間は掛からなかった。

 

ジョギングでどれくらい痩せるか?

では、90kgの男性が1時間8㎞ペースで走ったとしたら、消費カロリーはどれくらいか?

答えは、

消費カロリーは784kcal

脂肪燃焼は112g

晩飯くらいしか消費されないんですよ。

およそなんですが、脂肪1kg痩せるのに必要なカロリーは、7000kcalと言われています。計算は1g痩せるのに約9kcalで計算します。ただ脂肪にも水分が含まれてるので、20%くらいカットすると約7gが燃焼されたということになります。

※体重に左右されるので、全員が同じにはなりません。

毎日1時間走るのを9日間続けて1kg痩せることができる計算っす! 72km走って1kgと考えるとわかりやすいですね。

では、走った後に1~2kgくらい体重が減るのはなぜ?

実は水分が飛んでるだけなんで、水分補給をすると元に戻るんですよね(笑)

 

効率は良くないですが、毎日続ければ少しづつ走れるようになり、ジョギングでも少しづつ痩せることがわかった。ここで誘惑が危ない誘惑が頭をよぎる。ラーメンを食べても走ることでチャラにならないかと・・・そこで開発したのがストイック麺活なる言葉。ラーメン屋まで10㎞、往復20㎞以内であれば、走ってラーメンを食べに行き、走って帰ってくるという荒行。

 

ぜんやを食べるために往復20㎞のジョギング!

 

このときはすでに痩せていたときだが、今でも名残としてラーメンを走って食べに行くことがある。かなりストイックな行為なので、真似はしない方がいいですよ!

 誰もマネしてるのみたことないが(笑)

特に真夏の炎天下、20km走って食べるラーメンは、本当に生命の危機を感じながらやっていた! 体重を減らしながらラーメンを食べるか、道端でのたれ死ぬか、俺の思考回路では道は2つしか開かれてなかったんですよね(笑)
 

体脂肪10%にする効果あるダイエットは?

食事制限とジョギングをしてもくる停滞期、85kgくらいまで体重を落としたとき、このときでも14kgダウンしてるのですが、体重が全く減らない状態に陥った。

というか、気を抜くと体がリバウンドをしようとするんですよね。

どうにかしないといけない状態だったので、ここから本気でダイエットについて勉強しはじめることになった。

 

まずは「スポーツジムはどうだろう?」という考えになった。 停滞期に入り、手の打ちようがなくなった俺は、初めて他人と機械の力を借りて痩せることにしたわけです。

場所は大阪の枚方にあるとあるスポーツジム。ここ選んだ理由は、会社の仕事終わりに行けるからですね。家に帰ってからだと、外に出るのがおっくうになりますから。

シジババに囲まれながら、2日に1度ペースで休まず通った。筋トレビッグ3と言われるベンチプレス・スクワット・デッドリフトをメインに筋トレするが、パルクアップもしなければ、体重が増えることも減ることもせず、微動だにしなかった。少し気を抜けば太る感じも同じです!

体重が減らないことより困ったのが、関節の痛みや筋の痛みなどの怪我の問題。素人が無理してウエイトトレーニングをすると、フォームがよくないので怪我が多くなってしまったんですよね。

 

その後、何を血迷ったのか、36歳にしてパルクールに興味を持ち始める。しかし、その当時はマイナー競技で定期的に教えてくれる場所が関西にはなかったんですよね。そこではじめたのがアクロバット。バク転やバク宙をするあれです。それを毎週1回から2回習いはじめました。筋トレもウエイトトレーニングから自重トレーニングに変えました。当時のことを思い出すと、師匠をマッスル北村からカールゴッチにチェンジする気分だった(笑)

すると、ここに筋肉オタクたちがいるわけです。その人たちがどうやってるのかを聞き、自分でも体の仕組みを勉強して知識を入れ実践することで導きだした1つの答えがあります。

 

体を動かすのも、筋トレなどで筋肉量を増やし基礎代謝を上げるのも重要だが、痩せるのに一番大切なのは、何を食べるかだ!

 

こんな単純なことに気付くのに、すごく時間とお金を使いました。筋肉量を上げるためには筋トレも大事だが、食べ物が8割くらい重要なウエイトをしめていたんですよね。食べないダイエットじゃなく、食べるダイエットです。はじめから細マッチョを目指せば、もっと早く気付いた事実かもしれません。

リバウンドの原因は、食べないことにより筋肉量が維持できず落ちていき、代謝が下がってしまうからです。筋肉量を落とさないためには、体重に見合ったたんぱく質摂取が必要不可欠だったんです。高たんぱく低カロリー、食べ物で言うと鶏のササミ・鶏の胸肉・卵・豆腐・牛乳・納豆などですね。

毎日ジョギングや軽くスポーツをする男性なら、体重1kgにつきたんぱく質1g。この当時の体重が85kgだったので、毎日85gのたんぱく質が必要だったんです。卵1個から約6gのたんぱく質が摂れるので、14個の卵と・・・ロッキーが生卵を飲むような感じ(笑)

 

流石に毎食、鶏の胸肉や卵ばかり食べるわけにもいかず、足りない分をホエイプロテインで補うようになりました。俺が今でも使っているのがDNS プロテインホエイ100 バニラ風味ですね。飲みやすいし、自分にはあってる感じです。プロテインには、ソイプロテイン・カゼインプロテイン・ホエイプロテインの3つがありますが、ソイは腹持ちがよく吸収がゆっくり。ホエイが吸収が早いという特徴があります。あまり使わないのでカゼインは無視していいです(笑)

運動後に向いてるのがホエイプロテイン。寝る前やお腹が減ったときに向いてるのがソイプロテインというざっくりしたイメージで大丈夫です。よく「プロテインでムキムキになって太らない?」って聞かれますが、「鶏のささみって太らない?」とは誰も言わないですよね。ホエイプロテインなら、牛乳の上澄みのタンパク質なので、適量であれば太りません。ボディビルダーの人達は、体重の2~3倍のたんぱく質を摂取するので、あのような体になるだけです。

 

何を食べるかで痩せると気づいてからは、停滞期も抜け一気に72kgまで体重を落とし、体脂肪率は10%となり、27kgのダイエットに成功しました。ちなみに、体脂肪を7%くらいにまで落としてた時期もありますが、免疫が弱くなるのか、風邪をひきまくるので少しあげました。

今では食べ過ぎて2~3kgくらい太っても、2日くらいで元の体重に戻ります。人間の体って形状記憶のような機能が備わってると個人的に感じていて、自分の適性体重を体に教えてあげると、そこに向かって体が修正しだすので、自然と体重が維持できるようになってくるんですよね。スポーツ選手でもないのに体重が上下する人は、食べ物が原因の場合が多いから、1度チェックしてほしい。

 

時短をしたいならコレがいいぞ

最近、プロテインより多用してるものがあります。それがプロテインより効率がいいHMB成分が入ったサプリメント。これはマジでヤバいっす。タンパク質ってアミノ酸の集合体という話は聞いたことあるかもしれませんが、その中にロイシンという物質に分解されるんです。そのロイシンが代謝物質であるHMBに変化するのです。このMHBはプロテインでも摂れるんですが、HMB3gを摂取するのに、約20杯くらいプロテインを飲む必要があるんですよね。

HMBを直接サプリで体内に入れると、基礎代謝が上がるので、効率的に痩せれるし、リバウンドもしづらくなるんで、めちゃくちゃ時短になります。毎日何回もプロテインを飲むのはツラいですからね。ダイエットにも使えるし、筋肉回復にも使えるし万能っすよ。

ただ、普段の食事もしっかりするのがポイント。短期間ダイエットを目指すなら、運動・普段の食事・HMBっす。ぶっちゃけ、プロテインと値段変わらんのでオススメっす。まっちゃんが使ってるのは、ビルドマッスル。ちなみに男だけじゃなく、女性にも使えるのがありますので、レディはこちらのビルドマッスルが良いですよ。

 

ダイエットして良かったこと

ダイエットして良かったことはたくさんありますが、目に見えて違うのは、疲れにくくなったことでしょうね。毎日元気がありあまって仕方ない状態ですよ。

ここからは女性の方ごめんなさい。不快だったら読み飛ばしてください m(_ _)m

まっちゃんは女にモテたい一心でダイエットをはじめたんですが、30代になってから夜が弱くなったんですよね。いわゆる勃起障害って言えばわかりますかね ^^;

インポテンツなんて言い方もしますが、まったく反応しないというより、行為中も勃たないことが増えたんですよね。

これ、デブより問題で、男としてどうやねん!って感じで悩んでいたですよ。それがですね、それがですね、食事を改善・運動し痩せてから3年くらいたった頃から、毎日朝立ちするくらいビンビンに変態。夜も超マッスルハッスル状態に激変したんですよ。現在41歳にて、10代のときのような下半身になりもうした(笑)

はい、実は下半身の筋肉が増えると、血流が良くなってEDにも効果があるんですよ。自分のものを見たときは「立った、立った、クララが立った~♪」と言いながら踊りだしたくらい嬉しかったのを覚えているっす!

 

痩せるとモテるは本当?

ぶっちゃけ、モテるかモテないかと言われると、もう40歳を越えたおっさんですから、モテ期は過ぎた感じでした(笑)
若い女の子から、やたら体を触られることが増えたくらいかな。完全におちょくられてる感じっす。念願の飲み会でのポッキーゲームですが、周りの友人がほぼ結婚してしまったことにより、飲み会がほとんどなくなってしまった。ダイエットするのが5年遅かったようです…

もし、この記事を読んでる女性で「ポッキーゲームしてもいいよ!」って稀有な人は、連絡先を入れてコメントしてください〜♪ 管理人しか読めないようになってるんで(笑)

 
モテではないのですが、随分と若く見られるようになったのは確かです。実年齢よりマイナス5歳くらいでしょうかね。同性代の友人は、ぽっこりお腹のおとうちゃんが多いですからね。

 

スポーツができるようになった

奈良マラソンの完走者メダル

スポーツができるようになって世界が変わりました。正直な話、中学を卒業してから運動なんてものに縁がなかった。ラーメンをチャラにするために20㎞を走っていたので体力がついたのか、2年連続で過酷な山越えがある奈良マラソンに出場し2回とも完走しています。写真が2014年と2015年の奈良マラソン完走者メダルっす。99kgだった頃の俺なんて、1㎞走ったらゲロ吐きそうになってたくらいですからね(笑)

 

バク宙してるところ

リバウンド知らずのダイエットが確立されるキッカケとなったアクロバット。今ではバク転・バク宙ができるようになりました。形は汚いですし、技もまだまだですが、なんせ楽しいっす。新たな技にも挑戦中していきますよ。今は同時進行でスタントの練習もしてます。燃えよデブゴンもビックリな変化ですよね。目指せ銀幕デビュー?(笑)

 

半分冗談で、半分本気のようなことを言ってますが、太っていたときの俺からは、どれも想像できないことばかりでした。

  • 何のためのダイエット?
  • そんなに必死になって何を目指してるん?
  • そこまでやる必要ある?
  • そんなに簡単に痩せれるわけないやん!
  • 無理無理やめとき!

こんな言葉、何度言われたか覚えてないくらい変人扱いされてました。でも、痩せて色々なことにチャレンジして行動が変わると、周囲に良い人が集まってきます。「まっちゃんならできるよ!」「それに詳しい人がいるから紹介するよ」などポジティブな言葉をかけくれる人が集まり、なんでもできるような自信がついてくるんですよ。これが痩せて一番良かったことかも知れないっすね!

 

体の調子が良くなった

健康になったというと言い過ぎかもしれないが、明らかに快調なのは間違いない。毎日お酒を飲むのは変わってないし、ラーメン大好きですから、不摂生は不摂生なのです。しかし、階段の上り下りで息切れすることがなくなり、体が軽いんですよね!

昔から体が弱く、すぐに病気になってしまってたんですが、それもなくなりました。太ってたときはメニエール病にも悩まされ、ひどいときはその場から動けなくなり、車の運転すらできなくなることもありました。今はそんな面影は一切なくなりましたし、目まいがすることもなくなりましたね。

しっかりした方法で痩せると体調も良くなりますよ!

 

まとめ

めっちゃ長い記事でしたけど、短期間ダイエットで27kg痩せた方法はどうだったでしょうか?

「こんなおっさんでも、99kgから72kgに痩せて運動することができるんだ!」と思い、こいつにできるなら俺も痩せれるぜ~と感じて頂けたら本望っす。ダイエットに遅い早いなんて関係ないので、いつの年齢でも挑戦してみてください。ただ食べないだけのダイエットは厳禁。危険なダイエットはやめましょうね。

もしダイエットについてわからないことがあれば、いつでもコメントください。俺のわかる範囲でお答えしますよ。俺は私はこうやったら痩せたよという体験談がありましたら、教えて頂けるとウレションするくらい喜びます!

では、では、

 - おもしろ話