これはラーメンブログではない

ラーメンブログではないと言いたいが、ラーメンについて書いてるブログです!【ラヲタじゃないっす】

*

らーめん香澄の煮干まぜそば、ゴロゴロ角切りチャーシューで満足度2倍2倍!

      2017/03/31

らーめん香澄

らーめん香澄はといえば、阿波座駅から少し離れたあみだ池筋沿いにある行列店。今や大阪では誰もが知るラーメン屋で、2号店が中崎町にでき、2月14日にらーめん香澄3号店となる「鶏そばモリゾー」が肥後橋にオープンとなり絶好調。

阿波座のらーめん香澄は、元々は塩ラーメンが看板で清湯系を得意としていたが、モリゾーさんの試行錯誤により、煮干ラーメンにベクトルが変更になった。実は今回の煮干まぜそば、試作品時代に1度食べさせて貰ったことがあるんですよね!
そこからどう味が変化して人気メニューになったのか、ずーっと気になっていたので、ウォーキングがてら久しぶりに訪問してみることに。堂島からテコテコ歩き30分くらいですかね。着いたときすでに腹ペコ状態っす!

平日の19時前で外並び3人

らーめん香澄の外観
写真は食べ終わった後なので並びは写真にないが、俺が到着したときは外待ち3人。そこに接続したので少し待つ覚悟でしたが、10分くらいで店内に入ることができました。平日の夜でもタイミングで行列ができるときもあるみたいですね。

ぶっちゃけらーめん香澄は、阿波座駅から離れており、人通りがあまりない場所だけに、ここで行列ができるのは秀樹感激。スゴイことっすよ!

らーめん香澄のメニュー

らーめん香澄の券売機
煮干縛りなメニュー構成は2本流しとなっている。一つは煮干ラーメンのトッピング違い、もう一つが煮干まぜそばのトッピング違い。限定などはなく、いつもだいたいこの感じとなっている。
ラーメン香澄のメニュー

  • 特製煮干ラーメン950円
  • 味玉煮干ラーメン850円
  • 煮干ラーメン750円
  • 特製煮干まぜそば1000円
  • 味玉煮干まぜそば900円
  • 煮干まぜそば800円
  • 麺大盛100円
  • チャーシュー増し(2枚)150円
  • ネギ増し100円
  • チャーシュー丼小250円
  • チャーシュー丼大350円
  • ごはん小50円
  • ごはん中100円
  • ごはん大150円

※らーめん香澄ではアルコール類は提供されていませんよ。

今日のお目当ては、らーめん大好き小泉さんも舌を巻いた・・・かどうかは知らないが、ゴリゴリの雄ゴリラが好きそうなレアチャーシューブロックが特徴的な煮干まぜそば800円にごはん小50円を券売機にて購入。

煮干まぜそばとライス小には理由があり

まぜそば&ライス
セルフの水をもってから、カウンターに腰を下ろす。カウンター越しにある厨房では2人体制で手際よくラーメンやまぜそばが調理されていく。だいたい10分くらいで煮干まぜそばが登場。そこにライス小も同時にきた。ちなみに、ライスを注文したのには理由があるがあるが、その説明はのちほど・・・

煮干まぜそばが着丼

煮干まぜそば
香澄の煮干まぜそばはビジュアルが美しい。まぜそばといえば、おのこが好んで食べるものと想像してしまうが、煮干まぜそばは若いめのこにも人気があるそうな!

チャーシューの量がヤバイ、ワイルドだろ〜

煮干まぜそばのトッピング
香澄の煮干まぜそばは、角切りチャーシューの量がハンパない。そこに、メンマ・白髪ねぎ・ネギがトッピング。これを底からまぜて、煮干ダレを麺に絡ませていく。

モチモチの太麺が印象的!

太麺に絡む煮干タレ
麺は、モチモチの平打ちちぢれ太麺。タレとの絡みはバッチリで完成度の高さが伺える。ガッツリチャーシューを楽しみ、麺を啜ると煮干の香りが鼻腔を抜けていく。
いやー、まちがいないうまさやね!
試作品のときより油っぽさがなくなり、スッキリ食べやすいテイストに変化してました。日々、ブラッシュアップされてるってことてしょう。

煮干まぜそばには追い飯でしょう!

まぜそばに追い飯
これがやりたかった!

最後は残った煮干ダレに追い飯を投入。チャーシューも量が多いので、ライスをダイブさせるときにもしっかり残る。
炭水化物好きを唸らせる〆、ガッツリいきたいときは煮干まぜそばにライスダイブ。あっさりいきたいときは、煮干ラーメンって感じの食べわけがベストかもね!
大満足でごちそうさまでした m(_ _)m
前回食べた、らーめん香澄の煮干ラーメンの記事を読みたい人はこちらから

らーめん香澄 店舗情報

らーめん香澄
大阪府大阪市西区京町堀2-12-13
TEL 06-6443-0807

 - 大阪, 大阪市西区 , , ,