これはラーメンブログではない

ラーメンブログではないと言いたいが、ラーメンについて書いてるブログです!【ラヲタじゃないっす】

*

麺やマルショウ地下鉄新大阪店の醤油ラーメンはピリッと酸っぱく刺激的!

      2017/05/05

麺やマルショウ地下鉄新大阪店

麺やマルショウといえば、大阪の台湾まぜそばの草分け的な存在。麺や マルショウ 豊中本店をはじめ、今回の麺やマルショウ 地下鉄新大阪店。麺やマルショウ 江坂店に麺や マルショウ 塚口店。そして、2017年4月14日にオープンした麺や マルショウ 北新地店で、今や5店舗になった!

 

スゴイ勢いですね!

 

管理人のまっちゃんは、豊中あたりのラーメン事情が弱いので、今まで本店に1回しか行ったことがなかった。しかし、たまたま御堂筋線の新大阪駅に行くことがあったので、今回は久しぶりにマルショウってみようと思った次第。

 

ってことで、麺やマルショウ地下鉄新大阪店のはじまり~♪

 

新なにわ大食堂の麺やマルショウ

マルショーの新大阪店 御堂筋線新大阪駅よりJR新大阪駅の新幹線口に向かう途中にある新なにわ大食堂。そこに麺やマルショウ地下鉄新大阪店がある。

 

新なにわ大食堂には、麺や マルショウ・BW STATION・ステーキハウス ロマン亭(オンス)・BELLOTA+・魚屋スタンドふじ・本町製麺所 天・成城石井・Delifrance・SWEETS BOX・健康咲かせる手づくり惣菜 咲菜・アンスリーなどが並ぶ

 

大阪から新幹線を乗るには、御堂筋線から来る人が多いので、ほとんどの人が通る場所と立地は最高。そこでおいしいラーメンが食べれるなんて、ホント良い時代が来たもんです!

 

しかも、麺やマルショウ 地下鉄新大阪店なら、土曜日のお昼過ぎでも行列はナシどすえ~

 

麺やマルショウのメニュー

麺やマルショウの券売機 麺やマルショウ地下鉄新大阪店のメニューは、名物の台湾まぜそばがメイン。しかし、券売機の前に立って考える俺。

「今日は台湾まぜそばって気分じゃない!」

だって、ニンニク臭くなるし・・・

新幹線でいい出会いがあるかもしれないし・・・

なくても、東京でナンパされキスするかもしれないし・・・

そんな可能性1%もないけどね(笑)

 

そこで押したが醤油中華そば700円。ってか、醤油ラーメンがただ好きなだけっす!

 

麺やマルショウのメニュー
台湾まぜそば 780円
台湾塩まぜそば 780円
台湾カレーまぜそば 830円
台湾まぜそばDX 1130円
台湾塩まぜそばDX 1130円
台湾カレーまぜそばDX 1180円
台湾海老まぜそば 830円

醤油中華そば 700円
塩中華そば 700円
台湾ラーメン 730円
醤油中華そばDX 1050円
塩中華そばDX 1050円
台湾ラーメンDX 1080円

麺大盛 100円
味玉 100円
チャーシュートッピング 200円
水餃子トッピング 200円
まぜそば用チーズ 100円
ミンチ増し 200円

TKG 200円
台湾TKG 300円
水餃子 400円
白飯 150円

台湾まぜそばお土産
2食 1300円
3食 1950円
4食 2600円
5食 3250円

※2017年4月現在

 

とりあえず食券を持って、席に着くが東京に行くのでバックパックが50ℓとデカい。カバンの置き場所に困りながら席に着くことに。

 

これがマルショウの醤油中華そばだ!

醤油中華そば1 待つこと5分くらいで、麺やマルショウ地下鉄新大阪店の中華そばが登場。「あっさりじゃないのね・・・」と想像していた醤油らーめんと違うビジュアルに少々驚きながら、バビッた素振りを一瞬も見せずにスマホを手に取る(笑)

 

間違いなく、はじめて見たらビックリするレベルの見た目ですよね!

 

背油とコショウに黒酢???

醤油中華そば2 醤油らーめんには、はじめからブラックペッパーが刺激的な存在感をかもしだしているが、スープを飲んだとき、また驚いた。

 

日本よ、これが大阪の醤油ラーメンだ・・・

とまで大袈裟には言わないが、

 

醤油スープから黒酢の香りがして、鶏の丸みに、ほんのり甘い背油と「マッチで~す」してくる次第。まろやかでありながら、個性的な醤油スープに・・・

 

なんじゃこれ~?

うまいじゃあーりませんか!

と叫んでしまった(笑)

 

酸っぱい⇒甘い⇒ピリッと、これを繰り返し繰り返し単一ループさせてくる。

 

HIPHOP的に説明すると、黒酢を使ったラーメンでは、関東圏内ではお馴染みの揚州商人がレコード2枚掛けを考案したクールハークだとしたら、Technicsを発見し今のターンテーブルの原型を作ったグランドマスター・フラッシュが黒酢+背油+ブラックペッパーの麺やマルショウではないかと・・・

 

たぶん、このブログを読んでる人は、HIPHOP創世記の話なんて意味わかんないでしょうし、うまく例えれてるとも思わないが(笑)

気になるという稀有な人は、Netflixの「ゲットダウン」でも見てくださいな!

 

なんせ、話をマルショウのラーメンに戻すと、黒酢ブームはこれから広がりそうってことを言いたかっただけっすね!

 

マルショウの豪華なトッピング

醤油中華そばのトッピング 麺やマルショウの醤油中華そばのトッピングは豪華。基本、まぜそばはスープがない分、豪華なトッピングになることが多いが、醤油ラーメンで豪華なトッピングをデフォーでしてくる店は珍しい。

 

見よ、レアチャーシューの量とボリューム!

 

海苔もデカデカと一枚。彩りのかいわれや長ネギ。これが700円で味わえるのだがら嬉しいったらありゃしない!

 

平打ち麺が特徴っす!

醤油中華そばの麺 麺やマルショウの麺は、平打ち麺で角が立ったエッジあるタイプ。エッジにうまく背油が引っ掛かり、酸っぱ甘いスープを麺からも感じられる。食感がよく、啜ったときの気持ち良さに重点を置いた麺ですよ。

 

麺やマルショウの醤油ラーメンは、奇抜なアイデアが盛り込まれているのに、優しく食べやすくまとめられているのがスゴイ。最近の大阪の醤油ラーメンはホントおもしろいです。タイプは違うが「とりそばモリゾー」醤油ラーメンなんかもおもしろいですからね!

 

肥後橋に新たな醤油ラーメンが登場? とりそばモリゾーはどこか懐かしさと新しさが融合するハイブリッド型ラーメン!

 

次はマルショウの塩ラーメンを食べてみたいっす!

 

ごちそうさまでした m(_ _)m

 

麺やマルショウ 地下鉄新大阪店の店舗情報

麺やマルショウ 地下鉄新大阪店
大阪府大阪市淀川区西中島5-15-5 新なにわ大食堂
TEL 06-6151-9877

 - 大阪, 大阪市淀川区 , , ,